南部町「パイカ丼」おいしいよ!

Written by AREA 8-8 on 2014 年 3 月 31 日

皆さま、こんにちは

観光資源調査員Yです。

今年度も残りわずかとなりました。

皆さん、増税対策してますか?私はしてません(笑)

ガソリン代が気になる季節ですが、是非とも召し上がって頂きたいどんぶりがこちら

IMG_3807

「南部町 パイカ丼」

豚肉の軟骨部分を地元産のしょうがやニンニク、ビール
と共に5時間煮込んだ南部町自慢の「美肌丼」です。
味付けはしょうゆベースと塩ベースがあります。
南部町の「福田温泉 癒楽家福泉」にて提供しています。

青森県どんぶり選手権でも上位入賞をしているパイカ丼
是非、ご賞味ください!

それでは、お元気で!

八戸に春を告げる「蕪嶋まつり」のお知らせ

Written by AREA 8-8 on 2014 年 3 月 31 日

おはようございます。

観光資源調査員Dです。
今日は、八戸に春を告げるまつり

「蕪嶋まつり」

を紹介します。祭り紹介の前に「蕪島」について
の説明を少しだけ・・

三陸復興国立公園の最も北側にある蕪島は、ウミネコの繁殖地として知られ、
1922年に国の天然記念物に指定されました。島の頂には、弁財天を奉る蕪嶋
神社があり、商売繁盛や漁の神様として信仰を集めています。

ウミネコの繁殖地である蕪島には、毎年3万~4万羽のウミネコが飛来し、
島内で産卵、子育てを行います。繁殖地は国内に70カ所ほどありますが、
蕪島のように繁殖中のウミネコを間近で観察できる場所は他にありません。

P1010547

 

 

 

 

 

 

蕪嶋まつりは、毎年第3日曜日に行われ、多くの市民が訪れます。
神輿の運行や歌謡ショーをはじめとした各種ステージイベントで盛り上がります。
Dも特別な用事がない限り、毎年行っているお祭りです。なぜか、雨天となること
が多い蕪嶋まつりですが、「八戸のまつり!」という雰囲気が大好きな祭りです。

是非訪れてみてはいかがでしょうか。

P1010546P1010549

 

 

 

 

 

(2013年 蕪嶋まつりにて撮影)

=====================================
<日時>     4月19日(土)前夜祭, 4月20日(日)

<場所>     蕪島海浜公園 蕪嶋神社

<交通アクセス> 八戸駅から車で30分, 八戸駅から最寄り鮫駅まで列車で約23分

「八戸いちご」が旬!

Written by AREA 8-8 on 2014 年 3 月 28 日

 

春の日差しが暖かく、大雪の残雪もだいぶ解けましたね。

こんにちは。観光資源調査員Dです。

今回は春に旬を迎える

「八戸いちご」

をご紹介します。今がまさに旬の八戸いちご。食卓のデザートに是非いかがでしょうか!

 

八戸市からおいらせ町にまたがる太平洋沿岸の浜市川地区は、
ハウス利用の転作にいち早く取り組み、県内一のいちご栽培地区と
なっております!

浜市川地区では、「麗紅」という品種のいちごを栽培しています。

「麗紅」は1976年に千葉県で誕生しました。
大粒のきれいな紡錘型で、鮮やかな濃赤色が特徴です。
コクのある甘みと程良い酸味、ジューシーな果肉が絶妙です。

観光資源調査員のYさん曰く、
色の鮮やかさを活かして、ジャムに使われたり、形の美しさと見た目から、

ショートケーキの上に使われたりすることも多いようです。

※イメージ画像

 

13959796841261395979705392

 

 

 

 

 

 

(画像提供:観光資源調査員M)

Mさん提供のいちごの画像。ピカピカのイチゴ、美味しそうです
(画像はサンプル品です)

残念ながら、豊富な果汁と崩れやすい果肉は輸送には不向きなのです。
かわいそうな麗紅・・。
甘さ重視の新品種が増える中、大量輸送・長距離輸送が不可欠な
市場流通では評価が下がり、全国の生産量はずいぶんと減ってしまいました。
「麗紅」を一定量生産できるのは、八戸市・おいらせ町だけなのかもしれませんね・・。

大粒が多い4月はまさに食べごろなのです。
全国的に大変貴重な「麗紅」。お高いんでしょ~・・・?

お任せ下さい!!
地元のスーパーや八食センター、直売所では安く手に入ります!300円程で購入できます。

「八戸いちご」を是非食卓にいかがでしょうか!

 

八戸ブイヤベースを食べました!

Written by AREA 8-8 on 2014 年 3 月 3 日

みなさんこんにちは

観光資源調査員Dです。

現在開催中の「八戸ブイヤベースフェスタ2014」の参加店

「八戸シーガルビューホテル 花と月の渚」様へ行ってきました。

八戸ブイヤベースには、八戸市内のホテル・レストラン13店舗が
参加しております。

ブイヤベース2ブイヤベース1

 

 

 

 

 

八戸ブイヤベースには、2つのルールがあります!

1、八戸産の魚介類をふんだんに使用!
八戸港に水揚げされる新鮮な地元産の魚介を少なくとも
4種類以上使います。

2、八戸流は2度おいしいこと!
魚介(具材)のおいしさをブイヤベースで味わった後、
各店が工夫を凝らした食べ方で、スープの旨味を味わいます。

この2つのルールを守って作られる八戸ブイヤベースはまさに絶品!!
魚介類は水揚げの状況によって変化するので、何度食べても飽きません!!

そして、これが

「八戸ブイヤベース」

DSC_0274

 

 

 

 

 

 

魚介の旨味たっぷりのスープでした。
シメは「長いも団子のブイヤベースソースがけ」
ブイヤベースソースが団子にからんで美味しかったです。

今回は「八戸シーガルビューホテル 花と月の渚」様をご紹介しましたが、
その他の12店舗様もとてもおいしい八戸ブイヤベースを提供しております。
※お料理の提供に時間がかかる場合がございますので、ご予約をおすすめ致します。

八戸でしか食べられない!おいしいブイヤベース。
カップル、ご家族、ご友人で是非ご賞味下さい!!

========================================

<期間>2014年2月1日(土)~2014年3月31日(月)

<会場>八戸市内ホテル・レストラン13店舗

みんなが楽しめる旅って?

Written by AREA 8-8 on 2014 年 2 月 13 日

みなさん、こんにちは。
観光資源調査員のDです。

最近は日中でも気温が氷点下・・。真冬日が続きますね。
しかし、冬の風物詩「八戸えんぶり」が来週に迫っています!

八戸市庁前では「御前えんぶり」「かがり火えんぶり」が行われ、
更上閣では「お庭えんぶり」、八戸市公会堂では「えんぶり公演」が
行われます。

いつもより1枚厚着をして「八戸えんぶり」に出かけませんか?!

さてさて、今回はみんなが楽しめる八戸地域、特に高齢者や障がいのある方にも
安心して訪れていただけるような八戸地域にしようという取り組みで、気軽に参加できる

「みんなが楽しめる旅って?人に寄り添える街をつくろう!」~心のバリアフリーCafe~

というイベントを開催します。

無題

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トークショーのゲストに
「八戸学院大学 准教授 篠﨑良勝氏」「たびすけ合同会社 西谷 西谷雷佐氏」
という介護福祉と旅のスペシャリストを迎え、「バリアフリー観光」をテーマに
聴衆参加型のトークショーを予定しています。

また、旅に関連する体験コーナーとして

・介護食の試食コーナー ・高齢者疑似体験コーナー ・福祉車両の乗車体験

・介護用品展示コーナー ・ブラインドオセロ(目隠しオセロ)コーナー

の各ブースを設けて「福祉車両の仕組みはどうなってるの?」「旅行や外出の時にあると便利なグッズって?」
などなど・・・皆さまの様々な疑問にお答えします!
介護食も時代と共に進化していて、「本当に介護食なの?」と驚きの介護食がたくさんありますよ。

難しいテーマだからこそ、楽しみながら学んでいくことが大切だと思います。
皆さまに学んでいただき、少しでも多くの方の意識の向上につながる場にしたいと思います。

皆さまのお越しを心よりお待ち致しております。
==========================================
【日時】 3月2日(日)

【場所】 ラピア1階 フェスタプラザ

【時間】 体験コーナー 13:00~16:00 ※トークショーは14:00~15:00

参加料は無料です。ドリンクを用意してお待ちしております。

お問い合わせについて (公社)八戸観光コンベンション協会  0178-41-1661 担当 木下

今季初開催!おいらせホッキ小屋日帰りモニターツアーのお知らせ☆

Written by AREA 8-8 on 2014 年 1 月 29 日

こんにちは!観光調査員Hです~\(^o^)/

最近とーーっても寒くて寒くて朝起きるの辛いですよね…

その上、インフルエンザもノロウイルスも流行ってるし…

(予防接種打ってもかかりました。(笑)皆様もお気をつけて!!)

けど、寒い季節っておいし~~い食べ物の旬多くないですか?

って勝手に思ってるんですけど、そんな感じでなんと

おいらせ町にて美味しーーい❤

まさに今が旬の

黒ホッキ貝

を堪能できる日帰りモニターツアーが開催されます\(◎o◎)/☆

詳しくはコチラ!↓↓

ホッキ小屋

 

 

 

 

 

 

 

太平洋の荒波に耐えて、奥入瀬川からの栄養をたっぷり蓄えたホッキ貝。

なかでもおいらせ町の百石漁港は、奥入瀬川の河口にあり、

水揚げされるホッキ貝の殻はなんと黒い!!

百石漁港に水揚げされる黒ホッキ貝は、

漁期が12月~3月までの期間限定(●^o^●)

いつでも食べられるわけではない旬の味ですよ!!

活ホッキ貝を「おいらせホッキ小屋」で剥くので、これ以上にない贅沢。

しかも剥くのは、ホッキ貝を知り尽くした地元の女性部の方々です♪

ホッキの炭火焼の他、ホッキのしゃぶしゃぶや、

ホッキ貝を贅沢に使用したホッキ味噌を←個人的にはこれがイチオシです!

たっぷり堪能できちゃうツアーなんです(^_^)/

 その他、「いい酒は、朝が知っている」のキャッチフレーズで有名な

桃川酒蔵見学

IMG_0354

 

 

 

 

 

 

百石えんぶりの門付け風景を

見学したり、

17百石えんぶり2878

 

 

 

 

 

 

アグリの里おいらせにて

イチゴ摘み体験

(オプション料金)が出来る

P1090399

 

 

 

 

 

 

 

おいらせ町の魅力がぎゅっっっっと詰まった日帰りモニターツアーです!

 

今季初開催!

「おいらせホッキ小屋」体験日帰りツアー

~百石えんぶりと酒蔵見学~

日時:2月15日(土)、16日(日)

料金:お一人様3500円 (2名から申込み)

申込締切日:2月10日(月)

募集定員:各日28名 (最少催行人数16名) ※定員になり次第締め切らせていただきます。

申込・問合せ:(公社)八戸観光コンベンション協会

         ℡ 0178-41-1661   FAX 0178-41-1680

         電話の場合、8:30~17:00(土・日・祝休)

         FAXの場合、24時間受付

 

ご興味のある方、オイシイプランですので

是非是非お申込み下さい\(^o^)/♪

ふるさと祭り東京2014に参加しました!(前半)

Written by AREA 8-8 on 2014 年 1 月 17 日

 

みなさん、こんにちは。広域観光資源調査員Dです。

だいぶ遅くなりましたが明けましておめでとうございます。

先日、八戸広域市町村をもっと知ってもらう為、PRする為、東京ドームにて開催されました

「ふるさと祭り東京2014日本のまつり・故郷の味」

に八戸広域観光推進協議会として参加してきました。周辺市町村のPRや特産品の
販売をメインに売り込みました(^o^)/
今回は階上町、おいらせ町、新郷村の特産物をメインに販売しました。

ブースの様子はこちら

P1010962 P1010968

 

 

 

 

八戸広域観光推進協議会ブース         乾物、いちご煮、せんべい

 

P1010971 P1010969

 

 

 

 

生キャラせんべい・飲むヨーグルト         生にんにく、長いも

             
お客様から「にんにくは青森産だよねー」「お歳暮で取り寄せています!」というお言葉
を頂き、青森県に対する信頼はピカイチだなーと嬉しくなりましたq(^o^)q P(^o^)P

また、私「青森県○○町の出身です!!」「懐かしいなー」と東京都在住の青森県民も多数
お越し頂きました。ありがとうございます!ありがたいですね。
離れていても、都会で頑張る青森県民!頑張って下さい!

次に東京ドームで発見した「ゆるきゃら」をご紹介!

P1020026 P1020083 P1020088

 

 

 

 

 

 

 

 

岩手県 北リアス食卓応援隊       高尾山公式キャラ                    和歌山県公式キャラ
「タベルンジャー」            「ムッちゃん」       「きいちゃん」紀の国、紀伊国
ワカメ・グリーン                       高尾山PRのムササビ     紀州犬の「きいちゃん」

各ゆるきゃらの詳細はこちら↓

<岩手県> http://plaza.rakuten.co.jp/machi03iwate/diary/201310310000/

<東京都高尾山> http://yuru-chara.jp/prof-m37.html

<和歌山県> http://www.wakayama2015.jp/kokutai/kiichanlands

まだまだ、ふるさと祭り東京‐2014-で紹介したいコンテンツはありますが、今日はこのへんで。
次回は、東京ドームで見つけた「おすすめスイーツ」「オススメどんぶり」「ミス●●」を紹介します。

当協会でも只今、風邪が大流行です。外の空気が乾燥しているからでしょうか?
皆さまもお出かけの際の格好、お部屋の換気にお気をつけ下さい!

 

11・22(11ぴきのにゃんにゃん)切手

Written by AREA 8-8 on 2013 年 12 月 6 日

みなさんこんにちは。

観光資源調査員Dです。

先日、館鼻岸壁朝市に行ってきました。

寒干し大根を作る大根や干し柿を作る柿、漬物に使うカブが多く並んでいました。
寒さが厳しい八戸広域では軒先の寒干し大根や干し柿は冬の風景として定着していますね!
干し柿が大好きなDは楽しみな季節です。

DSC09411

 

 

<三戸町で見つけた寒干し大根>

先日、三戸町で開催されました

「三戸産業まつり」

に行ってきました。地元高校生が作ったスイーツやお茶を販売していました。

三戸産業まつりの中で、特に気になった商品がありましたので紹介します。それは・・

「馬場のぼるの11ぴきのねこたちⅡフレーム切手」!!

この切手は、三戸郵便局が「11ぴきのねこ」を題材にして企画したフレーム切手で、
今回は企画の第4弾となります。第4弾は「富士山」の世界遺産登録にちなみ、赤い
富士山にねこが登山する姿を表現した絵がメーンになっています。

三戸郵便局の橋本局長は、「発売日は『11ぴきのにゃんにゃん』と読める11月22日」に
ごだわったようです。

私も産業まつりの郵便局ブースにて1シート購入致しました!!
またまた、「11ぴきのねこコインケース」も購入いたしました!!

DSC_0194

 

 

 

 

 

 

<購入した馬場のぼる切手とコインケース>

「三戸町」×「11ぴきのねこ」×「世界遺産の富士山」のコラボ!
良い記念になること間違いなしです!!

フレーム切手はB5判で1000部発行、1枚1300円です。
馬場のぼるの11ぴきのねこたちフレーム切手の購入はこちらからどうぞ

http://www.shop.jp-network.japanpost.jp/

 

バリアフリーでお・も・て・な・し♪

Written by AREA 8-8 on 2013 年 11 月 25 日

みなさまお久しぶりです。

観光資源調査員のDでございます。

11月になると急に冷え込みましたね。

Dも自転車通勤からバス通勤の回数が増えております(-へ-)

秋から冬への季節の変わり目・・・風邪をひかないようにお気をつけ下さい。

 

さて、今回のブログテーマですが

「バリアフリー講演会・研修会」

についてのご案内です。

バリアフリー講演会・研修会というのは

「高齢者や障がい者などの旅行客層を拡大させるために行う講演会・研修会で、

受入態勢を強化するために、人的支援・サービスを学ぼう」というものです。

簡単にいうと、

「たくさんの人に八戸を訪れてもらう為に、おもてなし方法を学ぼう」ということです!

実地研修会では交代で車いすに乗車し、目線の違いや感覚の違いを体感してもらいます。

スタッフも実地研修会に向けて、勉強中です!!

DSC09092

 

 

(はっち内での研修の様子)

狭い場所の通り抜け方を勉強中です。

DSC09081

 

 

 

 

 

(路上研修の様子)

段差の多い路上では段差を避けて進みます。

 

私も車いすの乗車体験と介助体験をしました。介助体験をした結果、健常者は気にならない

わずかな段差や窪みでも、車いす利用者には妨げになることが分かりました。

八戸市の魅力を幅広い年齢層の方に知って頂くために、

「人的サービス」「おもてなしの心」を学ぶ良い機会です!是非参加しませんか?!

観光施設の方、宿泊業者の方、福祉施設の方など多くの方のご参加をお待ちしております。
参加希望の方は八戸観光コンベンション協会までお電話下さい!

八戸観光コンベンション協会 電話番号:0178-41-1661

<詳細情報>

日程 12月3日(火)

時間 13:30~15:00(第1部)(受付13:00~)
    15:15~16:45(第2部)

定員 100名

場所 八食センター2階 厨ホール

第1部演題:「高齢者・障がい者にとっての旅とは」
講   師:NPO法人 高齢者・障がい者の旅をサポートする会
久保田 牧子 氏
第2部演題:「また行きたいなぁ、八戸へ」
講   師:NPO法人 高齢者・障がい者の旅をサポートする会
滝口 仲秋 氏

市奉行が斬る! 無言で語る朝市。

Written by AREA 8-8 on 2013 年 9 月 27 日

おはようございます。

チャームポイントは左足薬指の第二関節。
夏の終わりを認めない、市奉行(仮名)です。

今朝は、
八戸市・館鼻岸壁朝市にみる
“雄弁”な表記をいくつかご紹介します。

……もはや、言葉はいりません。
なぜなら、言葉だけならいくらでも繕えるから……

是非、じっくりとご鑑賞ください。

新郷村のとうもろこし

クマによる農作物被害は由々しき問題なのでは?

館鼻岸壁朝市

低いのか濃いのか?

館鼻岸壁朝市

どれでもと言われても……

館鼻岸壁朝市pop

だから、いくらですか?

館鼻岸壁朝市

宝庫 ヽ(○´∀`)○´∀`)ノ
「焼きそばの量 多め!!」(当社比)

館鼻岸壁朝市Pop

他のは誰が造っているのですか?

館鼻岸壁朝市

「プロの助言」で誰が造っているのですか?

館鼻岸壁朝市

どこの国ですか?

館鼻岸壁朝市

より本格的な発音で書きました。

館鼻岸壁朝市

実際に手にとって選べる「ガチャガチャ」?

館鼻岸壁朝市

新種?

館鼻岸壁朝市

POPはバリエーション豊富に沢山貼ってありますが、
商品は1品勝負です!

館鼻岸壁朝市 大安食堂

もはや斬新なアート

ジワジワきますね。
※……以後、発見次第追加予定。

 

それではみなさんも
次の日曜日の朝
館鼻岸壁朝市に
大切な“ナニカ”を探しに
出掛けてみましょう!

kumamon